スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

H27.10.8 おそき空家バンクが始まりました!!(東京都青梅市小曾木地区)

2015.10.09.07:56

平成27年10月8日、「おそき空家バンク」を青梅市、おそきの学校と地域を考える会、青梅市住宅施策推進協議会の3者による協働事業として開始しました!!

この「おそき空家バンク」事業は、青梅市小曾木地区(富岡、小曾木、黒沢)の空家の有効活用と地域の活性化を目的に、「青梅市」、「青梅市住宅施策推進協議会(住宅事業者団体)」および私たち「おそきの学校と地域を考える会」の3者の協働事業として始めたものです。
青梅市ホームページ該当ページアドレス(下のアドレスをクリックすると飛びます)
https://www.city.ome.tokyo.jp/jutaku/akiyabanku.html

空家バンクホームページ

平成24年度に青梅市が行った空家外観目視調査(すべての戸建て住宅およびアパート・マンション等の共同住宅を対象)では、市内には1,195棟の空家があるとの調査結果が出ています。
下図は青梅市内空家状況 ↓
青梅市空家数

その調査で、小曾木地区には71棟の空家があるとの調査結果でした。
小曾木地区空家状況 ↓
小曾木地区空家数

私たち、「考える会」でも、地域の方からの情報収集や、地域を回っての空家情報収集を始めています。
空いている家には、歴史・思い出・所有者の方の想い・金銭面の不一致など様々な状況があり、簡単には賃貸、販売、除去(取り壊し)には進まないこともわかります。
ただ、小曾木地区に住みたいとの想いでお待ちになっている方もたくさんいらっしゃいます。

小曾木地区に空家を所有している方や空家に関する情報をお持ちの方、小曾木地区への移住などをお考えの方は、お気軽におそきの学校と地域を考える会または市住宅課までお問い合わせください。
詳細は、青梅市ホームページに掲載されております。
緑に恵まれ、人間らしい生活が営めるこの地が、この事業の運用により、子ども・孫・ひ孫の世代まで、同様な地であり続けて欲しいと願っています。
関連記事

comment

Secret

プロフィール

osokinogakkou

Author:osokinogakkou
小曽木地区。池袋まで西武線で60分(飯能駅まで車で10分)ながら、地域には蛍も飛び、温泉もあり、また、下水道も整備された地域です。

最新記事
過去の記事
最新コメント
連絡先
考える会への連絡、ご意見、ご要望、記事の提供などはこちらへ
FC2カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青梅情報へ
にほんブログ村