スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

H26.8.24 広島市の痛ましい土砂災害から小曾木地区を考えます

2014.08.24.16:40

広島市での大規模な土砂災害ではたくさんの方が亡くなるとともに現在も懸命の救助活動が行われています。亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、今後の救助活動が早期に終結できることを祈念します。

義援金の受付は以下などで行われています。
平成26年広島県大雨災害義援金
広島銀行 三川町支店 普通 0620947 社会福祉法人広島県共同募金会
※全国地方銀行協会加盟銀行の窓口から,広島銀行三川町支店の上記口座へお振り込みをされますと,口座振込手数料が無料となります。詳細はこちらの広島県サイトを。義援金配分委員会を設置し,被災地(広島市)を通じ被災者へ配分されます。
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/60/giennkinn.html


地域の安全を守る中で、今回の災害では
・「土砂災害警戒情報」に対する「避難勧告の発令」のタイミングの遅れ
・「土砂災害防止法」に基づき指定されるべき「土砂災害警戒区域」や「土砂災害特別警戒区域」の指定がされていない
・数十年前にも大きな土砂災害があった
などが指摘されています。
地方自治体の住民の生命を守るための責任の重さを実感します。

今回、マスコミ各社の報道の中で、青梅市の土砂災害防止法への取り組みが地方自治体の好事例として紹介されていたことは、青梅市が推進している「安心・安全なまちづくり」、「暮らしやすさ日本一」を目指したまちづくりの具現化で、心強く思います。
小曾木地区のハザードマップは下記の青梅市ホームページで確認できます。
青梅市ハザードマップ
ホームページに掲載されているのは、「土砂災害警戒区域」になります。
「土砂災害特別警戒区域」については、過去に全戸配布されていますが、必要な際には市役所防災課窓口または該当地区の市民センターにお尋ねください。
小曾木地区における過去の土砂災害においては、川から道路に水が上がったという事例は30年ほど前にありましたが、家屋流失や人命に係わる災害は聞いたことがありません。

また、今年、6月9日15:50に東京都・気象庁予報部共同で青梅市に土砂災害警戒情報が発表された際には、16:18に青梅市は市内の土砂災害警戒区域に避難準備情報を発令し、防災無線を始め、防災情報、マスコミも通じて報道され、市民のみなさん記憶にあることと思います。


以上のように青梅市の対応は、「安心・安全」を優先いただけている状況で安心感を感じます。
ただし、実際に災害が発生した場合には、私たち個人の判断と行動、そして、小曾木地区としては自治会等で構成する自主防災組織連絡会の判断と行動が大きく結果を左右します。
小曾木地区は8月30日(日)19時から夜間避難訓練を行います。防災訓練に参加して、家庭の防災、地域の防災について考えていただければと思います。


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青梅情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 体験学習・野外教育へ
にほんブログ村
関連記事

comment

Secret

プロフィール

osokinogakkou

Author:osokinogakkou
小曽木地区。池袋まで西武線で60分(飯能駅まで車で10分)ながら、地域には蛍も飛び、温泉もあり、また、下水道も整備された地域です。

最新記事
過去の記事
最新コメント
連絡先
考える会への連絡、ご意見、ご要望、記事の提供などはこちらへ
FC2カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青梅情報へ
にほんブログ村