スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

H24.7.13 市民と市長との懇談会が小曾木市民センターで開かれました

2012.07.15.11:27

毎年開催されている市民と市長との懇談会が今年度も開催されました。

今年は前半が第6次青梅市総合長期計画基本構想素案の概略説明と意見交換でした。
現在の第5次計画は平成24年度まで、平成25年度から第6次計画での推進となります。

計画の中で小曾木地区の将来に関連の深い部分のみ紹介します。

青梅市内各地の地区別人口の動向予測は以下の通りです。

1

2

10年後には青梅市全体の人口も4%(6千人)程度減少すると予測されています。その中で小曾木地区は現在の4,403名が3,764名へ14.5%(639名)の減少予測となっています。予測とは別に、青梅市全体での人口減少を2千人程度で食い止めたいとのお話しでした。

増加傾向は新町地区、減少傾向は成木・沢井・小曽木・青梅・長淵・東青梅地区とデータは示しています。日本全体が少子高齢化へと進んでいる状況ではありますが、自然にも恵まれながら都内への通勤も不可能ではない特徴が理解され支持される状況となれば悲観しなくても進めるようにも思えますが。

また、土地利用の方針素案((ゾーン区分)も一部変更となっています。
・黒沢地区採石場跡地…新市街地誘導ゾーンへ
・富岡、小曾木地区…市街化誘導ゾーン→農、住環境調和ゾーンへ変更
詳細は、下をクリックすると青梅市ホームページの図へ進みます。

土地利用方針素案

小曾木地区の人口減少を緩和させるために、今後とも考える会では方策を検討しできることから実施してゆきます。
スポンサーサイト

H24.7.11 青梅市市民提案協働事業のプレゼンに参加しました

2012.07.15.11:02

今年度から青梅市で開始した市民提案協働事業の1次審査に通過した団体による2次審査のプレゼンテーションです。今回は6団体は1次審査を通過し、最大5団体が認められる予定になっています。

市役所内の会議室にて公開で実施されたプレゼンは7分間の持ち時間で、提案手法は自由。
おそきの学校と地域を考える会では、年3回の「おそきだより」の発行を提案しました。
協働提案プレゼン2

パワーポイント(発表用プロジェクタ投影ソフト)を使って7分間程度で行える内容に準備したつもりでしたが、話しが丁寧になり、1~2分不足する形になってしまいました (T_T)。
協働提案プレゼン1

小曾木地区の「おそきの学校と地域を考える会」の発足の経過から現在までの歩み、「小曽木っ子の会」や「おやじの会」の活動紹介も含めて「おそきだより」の発行へ向けた取り組みの背景は理解いただけたようには思います。

最終審査結果の発表は、7月末とのこと。通過できることを願っています!
通過すると予算を付けての事業実施が可能となります。


平成24年7月13日 小曾木市民センターで市民と市長との懇談会が開催されます

2012.07.04.12:52

平成24年7月13日 19時~21時 小曾木市民センターで市民と市長との懇談会が開催されます

市長、副市長、教育長、青梅市各部長などが出席され毎年開催されています。
小曾木地区の問題、青梅市の問題などについて、直接、行政責任者のお話を聞ける機会です。
ぜひ、多くの方々にご参加いただき、日頃からの疑問点、市政への提言、要望などについての市当局の考え方を聞いてみてはいかがでしょうか。

過去の懇談会内容は、青梅市ホームページにてご覧になれます。

↓ 昨年の小曾木市民センターでの懇談会まとめ
平成23年度 小曾木地区懇談会結果


↓ 昨年の各市民センターでの懇談会まとめ(成木地区内容は小曾木にも通ずる部分が多々あります)
平成23年度 各地区懇談会結果

平成24年6月17日 小曾木市民センターにて土砂災害対応訓練を実施

2012.07.02.12:50

6月は土砂災害防止月間でした。

土砂災害、水害に備えて、小曾木地区(第6支会)を対象とした避難訓練、体験訓練
(自然災害体験車、降雨体験車、簡易水防工法体験、水圧ドア体験等)を行い、
地域住民も含め629名の参加がありました。

また、同日、JA西東京小曾木支店西側で行われた水防訓練には消防団員、消防署員
105名が訓練を実施しました。

局地的な集中豪雨(50ミリ/1時間以上)は30年前より35%増加しています。
災害には備えが大切!

日頃より準備して備えておきましょう。
↓土砂災害防止に興味のある方はこちらをクリック(国土交通省砂防部)
国土交通省砂防部


P6170197 (300x225)
P6170198 (300x225)
P6170196 (300x225)
P6170194 (300x225)
プロフィール

osokinogakkou

Author:osokinogakkou
小曽木地区。池袋まで西武線で60分(飯能駅まで車で10分)ながら、地域には蛍も飛び、温泉もあり、また、下水道も整備された地域です。

最新記事
過去の記事
最新コメント
連絡先
考える会への連絡、ご意見、ご要望、記事の提供などはこちらへ
FC2カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青梅情報へ
にほんブログ村